バナナ大学附属小学校

フィールドワーク


2007年8月7日(バナナの日)の前日に、第2回となる『勝手にバナナ大賞』表彰式を開催。2回目の受賞者には、弁護士の丸山和也(まるやまかずや)さんとお嬢様の丸山鳴(まるやまめい)さん親子を選出させていただきました。
弁護士活動の傍らメディアにも多く出演されていて非常に多忙な丸山和也さんは、日頃からバナナを持ち歩いて栄養補給されているそうです。バナナは脳の栄養になる糖質が含まれていることからも、頭を使う弁護士業務にも適しているのではないでしょうか。また、鳴さんも日頃からバナナを好んで食べていて、親子揃ってバナナの地位向上に貢献していただいているという理由で受賞とさせていただきました。
この日は参議院議員に初当選された丸山和也さんが、国会に初登庁する前の日。
「国会に行くときバッチを忘れても、バナナは忘れないよ。」と会場を沸かせていただきました。