バナナの情報総合サイト「バナナ大学」

カラダ創る、アタマ育む。カラダ創る、アタマ育む。

MENU
  • HOME
  • »
  • 「バナナが家族にもたらす効果」実証動画

「バナナが家族にもたらす効果」実証動画 FAMILIKE 家族に幸せをもたらす黄色い食べ物

バナナを継続的に食べることによって 家族みんなを笑顔にするさまざまな嬉しい効果が見込みまれます 松生クリニック 院長 松生恒夫 先生

バナナには、整腸作用がある食物繊維とフラクトオリゴ糖が豊富に含まれています。今回の検証試験で便秘改善効果がみられたのは、バナナの継続的な摂取によって腸内環境が改善されたことによるものと考えることができます。


便秘がひどくなると肌荒れが起こることがあるように、腸と肌は密接な関係があります。便秘が改善されれば肌の状態もより良好になることが期待できます。また、バナナには、美容ビタミンと呼ばれるビタミンB群なども含まれており、このような成分が肌の状態改善に寄与した可能性もあるでしょう。


このビタミンB群には、脳のエネルギー不足を防ぐ作用も期待できます。また、バナナは、神経を落ち着かせるセロトニンの原料となるトリプトファンも多く含んでいます。さらに、バナナに含まれる糖類はエネルギー源となって心身に活力を与えてくれますので、このようなことが複合的に影響して集中力が高まったのかもしれません。


今回の試験でとったアンケートでは、「家族の会話が増えた」「家族が笑いあうことが増えた」「家族仲が良くなった」と多数の人が回答しました。これは、家族を構成する人たちの便秘が改善されたり、肌の調子が良くなったり、集中力が高まったりすることで、みんなが明るく前向きになった結果、そのような実感が持てたのではないかと思います。


いずれにせよ、バナナのようなさまざまな健康成分を豊富に含む食品の継続摂取によって、家族が幸せになるということは素晴らしいことです。それを具体的に示すことができたのも、今回の検証試験の大きな成果のひとつだと思います。

Dr.MATSUIKE 消化器内科医 松生恒夫